野津田公園バラ広場 Ⅰ

野津田公園での運動のあと、市の広報にバラ広場で約700本のバラが中旬から6月下旬にかけて見頃になるとの情報があり、早いことを十分承知で序とばかり、運動着のショートパンツとティーシャツのままiPodで竹内まりやの「人生の扉」を聴きつつ覗いてみた。
画像

この公園は広くて愛犬と来ると、森の木漏れ日の路を歩くことが好きで以前よく来たものだが、最近ではもっぱら壁打ちで、それが終わると即帰るのが当たり前になっていた。

用具を中央駐車場で車に入れて、カメラとiPodを腰に付けて久しぶりに北側へ向かう。

間もなく「バラ広場」の案内が出ていた。「小野路屋敷」の更に奥だ。
画像


森の中を通って行くが、ホウの花の匂いと、鶏糞の匂いが混じってくる。バラの肥料なのだろうかと思うが異常に強い。

高台に出た所で、バラ広場の位置が下に広がっているのを望め、観薔薇帰りのカップルやグループとすれ違った。
画像

ここは犬を飼い出したころ連れて来たことがある場所だ。当時は草原で、同じ目的の柴犬連れの綺麗な女性と話し、犬たちは喜び走りまわっていたものだ。

当時から写真右手奥に鶏舎が数棟あったと記憶しているが、この匂いはバラを愛でに来る人には辛いのではないだろうか。入場料を取ってないから問題にはならないのだろうか。

自宅にも長年栽培している「カクテル」だ。我が家のもちょうど咲いている。

画像


豪華絢爛ゴージャスな薔薇。
画像


なんとも怪しげな魅力パープル「アーザムブルー」。
画像


オレンジ色が入っていて部屋に飾りたい薔薇「ローラ」だ。
画像


画像


黄色にピンクのトリミング「ラブ & ピース」
画像

かわいいピンク
画像

「フリージア」
画像

「ゴールドマリー」
画像

「うらら」
画像

「アンダルシアン」
画像

「熱情」情熱的深紅
画像

「ハマナス」もバラ科でしたか?
画像


バラ広場から小野路屋敷を望む
画像

六月までにもう一度来たいな。これるかな?桜並木は結局三月の咲き始めに来て四月の満開時には来れなかったからね。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック